古民家にてオリジナル陶芸作品の展示販売をしています。

割れた焼きものに活ける

この記事のキーワード 穴窯 勝間田焼 やきもの 割れた焼もの 水仙

陶芸をしていると制作の過程で壊れることがあります。

特に大物になるほどヒビや割れが生じたり、乾燥が不十分で焼成中に

破裂することもあります。

そのような焼きものは、思い入れもあり捨てるには忍びなく、何とか

活用できないかといつも思案しています。

 今回の作品は素焼の時にヒビが入ったため、数片に分割して勝間田

焼の穴窯の焚口で焼成したものです。破片2個を組み合わせて花器にし、

水仙を活けています。

 

2021年01月19日 12:45

ギャラリーふうのお正月

あけましておめでとうございます

今年もギャラリーふうをよろしくお願いいたします

ギャラリーの正月風景を紹介しますのでご覧ください。

 

 正月飾り

 

 玄関ホール

ひょっとことおかめのお面、丑の凧、丑の置物、

百人一首、独楽、羽根つきの羽根、南天などを

展示しています

 

 茶室 書:今井烏石氏

 

 

 鶴の凧

 

 亀の凧

2021年01月01日 10:19

ギャラリーふうの冬支度

このところの寒波襲来で寒い日が続いています。那岐山が冠雪し、この辺りも雪がちらほら降っています。

さてギャラリーふうでは、庭の松の木にコモを巻き、灯篭にもコモをかけました。そして雪吊りをしました。

さほど雪が積もるわけではないのですが、風情を楽しむために毎年この時期にしています。

部屋では、この冬初めて薪ストーブの火入れをしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年12月16日 21:54

勝間田焼の窯焚きが無事終了しました

勝間田焼青勝窯の窯焚きが無事終了しました。窯焚きそして勝間田焼復活会の活動を応援してくださいました皆さん、ありがとうございました。

なお窯出し展示即売会は、12月19日(土)10時から15時頃に行いますので、ぜひ足をお運びください。

先着50名の方に勝間田焼の粗品をご用意しております。

 

 

 

2020年12月14日 09:21

勝間田焼の窯焚き4日目です

この記事のキーワード 勝間田焼 窯焚き

勝間田焼の窯焚きも4日目を迎え、温度は1100℃を越えてきました。

作品の表面が白く光沢がでてきて、きれいです。また焔もはっきりと見えるようになってきています。

 

 

 

2020年12月12日 14:52