古民家にてオリジナル陶芸作品の展示販売と陶芸教室・陶芸体験をしています。
キーワード「陶芸」 の検索結果

作州の民芸 ものづくり展 その2

開催中の「第21回 作州の民芸 ものづくり展」から

ギャラリーふう(ふう津山陶芸工房)の作品の一部と

会場風景を紹介します。

ものづくり11名が絵ことば、竹製郷土玩具、横野和紙、

竹彫刻、陶芸、木彫、磨研土器、吹きガラス、木工、

ベンガラ染めなど心を込めた作品を展示しております。

 会場は、アルネ津山4Fの地域交流センター、

会期は10月26日(月)までです。

皆様のお越しをお待ちしております。

詳細については、下記の案内をご覧ください。

http://fuu.e-tsuyama.com/placements/1713/articles/4599

 

来年の干支(牛) 奥田 福泰

 

一輪挿し  奥田 福泰

 

ワインカップ 奥田 福泰

 

会場風景

 

展示風景 ベンガラ染め・木彫

 

2020年10月23日 20:16

小学生の陶芸体験作品

この記事のキーワード 陶芸 体験 作品 生徒 小学校 出前授業 絵皿

1月に小学4年生を対象に陶芸(作陶)体験の

出前授業の絵皿作品が出来上がり、先日学校に

持参しました。最初に陶芸に関する講義をした

後、各自に返却し、感想を述べてもらいました。

それぞれのびのびと絵を描いており、仕上がり

もきれいにできていました。

生徒たちは、大変喜んでいましたが、どうして

粘土から硬いお皿ができるのか、また光沢が出

るのか疑問に思っていました。

それでは出来上がった作品を紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年02月22日 16:10

陶芸の出前授業をしました

この記事のキーワード 陶芸 出前授業 色化粧泥 絵皿

小学校4年生を対象に陶芸の出前授業で、絵皿作りをしました。

粘土をタタラ(板状)に伸ばし、色化粧泥で絵を描く方法です。

生徒は、みんな楽しそうに思い思いのデザインで制作していま

した。

また新聞社やTVの取材もあり、生徒たちは大喜びでした。

 制作の様子

 

 作陶後の作品(生)

 

 

 

2020年01月23日 16:14

こわれた器に活ける

この記事のキーワード 陶芸 ふう ギャラリーふう

 陶芸では、作品にひびがはいったり、こわしてしまうことがままあります。

工程が多いため、素焼の段階でなる場合、本焼きの段階でなる場合、また

薪の窯では、薪が直接作品にあたってこわれることもあります。

それぞれに原因はあるのですが、最後に火にゆだねるという工程があるため、

その段階では、途中で手が出せないという問題もあります。

せっかく時間をかけて作った作品がこわれると、落ち込むことも多いのですが

これを生かした使い方もまた楽しいものです。

これらの器に花を活けて、ギャラリーふうに展示している一部を紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年10月27日 09:58

陶芸教室の作品(2)

この記事のキーワード 教室 陶芸 作品 ギャラリーふう

ギャラリーふう併設のふう津山陶芸工房で行っている

陶芸教室生の作品を紹介します。

 スープ皿

 

 花台

 

 小鉢

 

 ウサギをモチーフにした子供用プレート

 

 三輪車の鉢入れ

 

 バラの花の陶板

 

 

 

 

 

 

 

2019年09月02日 21:33

3月のギャラリーふう

ひと雨ごとに春が近づいてくる季節となりました。

ギャラリーふうでは、さくらの季節をイメージした奥田福泰の陶芸作品や

季節の花を活けています。

 桜のはなびら皿

 

 

 玄関ホールの陶の花見弁当とキブシ(別名木藤) 

 

 勝間田焼とつばき

 

 

 桜色茶碗

 

 

 ミニ花器とクリスマスローズ

 

2019年03月10日 14:41

出前授業で作った小学生の絵皿

この記事のキーワード 体験 陶芸 小学生 授業 出前授業 絵皿

1月に出前授業で手作りした小学生の陶芸作品(絵皿)が焼き上がりました。

2回目となる今回の授業で作品を手渡しして、ひとりひとり感想を発表して

もらいました。

今年はユニークな作品が多く、私も楽しめました。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年02月26日 13:03