古民家にてオリジナル陶芸作品の展示販売をしています。
2015年12月01日 から 2015年12月31日 まで の検索結果

ギャラリーふうの今

ギャラリーふうの周りの景色も冬らしくなってきました。

この冬は比較的暖かい日が多いのですが、それでも庭のメダカ鉢に薄氷が張り、

霜が降ることも多く、寒い日には薪ストーブが欠かせません。

最近のギャラリーの展示と庭の風景をご覧ください。

 今年のギャラリーは、12月27日(日)までです。

 なお来年は1月15日(金)からオープンします。

 

物置に竹囲いをつくりました

 

 

 

 

 

 

水仙が満開です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来年の干支(申)のおきものです

 

 

 

 

 

 

 

 

寒い日は薪ストーブを焚いています

 

 

 

 

 

 

天気のいい日には

唐辛子を乾かしています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年12月22日 11:29

穴窯制作報告(2)

私(奥田福泰)は、勝間田焼復活会のメンバーに属しており、現在勝田郡勝央町の

ノースビレッジ北に穴窯を制作中です。

現在は実働メンバーが1名増えて県北の陶芸家7名、そのほか応援者数名が会員となって

活動をしています。毎週木曜日に窯作りの作業を行っていますが、何分窯作りに関しては

ほぼ素人ですから、思った以上に時間がかかっています。それでも経験のある方や煉瓦業

者などからアドバイスをいただきながら制作しています。

現在、煉瓦による構築が終わり屋根を取り付けたところです。これから煉瓦の上への土塗

り、排水整備などを予定しています。

このまま順調にいきますと来年5月頃が初窯になりそうです。

 

勝間田焼きとは

 勝間田焼は、平安時代末から鎌倉時代にかけて美作地方一帯、特に勝田郡勝央町で生産さ

れ、須恵器に分類される焼き物です、津山市郷土博物館、勝央町の旧勝間田美術館に水甕・

食器などが保管されています。現在は窯跡を残すのみで全く生産されていません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年12月08日 10:58

陶展のアルバムをつくりました

ギャラリーふうで11月13日から15日までおこないました奥田福泰 陶展

「葉のかたち」のアルバムをつくりました。

マイブックというサイトからご覧いただけますのでお知らせします。

 

ネットで次のアドレスで閲覧する

下記アドレスにマウスポインターを宛て、Shiftボタンを押しながらEnterキーを押す。

注意)Shiftボタンを押さないでEnterキーを押すと津山瓦版のサイトから移行します。

  http://www.mybook.co.jp/gallery/viewer.html?albumid=015G79tv

 

2015年12月01日 23:30